製造請負事業適正化・雇用管理改善相談支援事業

1. 目的

当協議会は、平成19年度から厚生労働省より委託を受け、厚生労働省が策定した「製造業の請負事業の雇用管理の改善及び適正化の促進に取り組む請負事業主及び発注者が講ずべき措置に関するガイドライン」の周知と、「製造業の請負事業の雇用管理の改善及び適正化の促進に取り組む請負事業主及び発注者が講ずべき措置に関するガイドラインのチェックシート」の活用を社会に普及させる事業を行って参りました。

この取り組みをさらに発展させ、広く深く社会に浸透させるために請負事業主及び発注者等からの事業運営上の適正化や雇用管理改善について、昨年に引き続き、本年度もガイドライン及びチェックシートを活用して相談に応じ、請負事業の適正化・雇用管理改善について支援いたします。

2. 相談受付内容

(1) ガイドライン及びチェックシート活用の具体内容
(2) 雇用管理改善の好事例などの紹介
(3) その他

 相談内容例

● キャリアパスに関するアドバイス
● 請負と労働者派遣の選択について
● 関係法令の遵守
● 適切な請負に関しての体制の整備について等

※ご相談の内容が複雑、専門的にわたる場合など、お答えすることができない場合には、関係行政機関等によるご相談をお勧めすることもありますので、予めご了承下さい。

実施期間 平成26年4月1日~平成27年3月31日
受付日 土・日・国民の祝日、8月11日~15日ならびに12月29日~1月2日を除く日
受付時間 9:00 ~ 17:45 (12:00 ~ 12:45休憩)
相談対象者 請負事業主及び発注者等
受付方法 電話相談ならびに来訪(要事前予約)、メールアドレスまでお気軽にご連絡願います。
電話番号 03-6809-1054
メールアドレス ukekyogikai@angel.ocn.ne.jp
※頂いた個人情報は、本相談支援事業以外の目的に使用することはありません。

お電話・FAXでのお問合わせ

製造請負事業改善推進協議会 事務局

〒105-0004 東京都港区新橋4丁目5番1号 アーバン新橋ビル9階  
TEL:03-6721-5361(代表) FAX:03-6721-5362  
メールでのお問い合わせはこちら
厚生労働省バナー
これらの事業は、厚生労働省委託事業として、委託費の交付を受けて実施しています。
事務局運営団体:一般社団法人日本生産技能労務協会